グーターコンパス

グーターコンパスは、作曲家 次郎丸 智希氏の作品を発表するグループとして設立、活動をしています。

今回演奏します『蓮の花船』は、明治~昭和初期に活躍した歌人・与謝野晶子の処女歌集『みだれ髪』より6首をテキストとした組曲です。女声版は今回が初演となります。1曲目の 『その子二十(はたち)』は、あふれる若い力と恋に思いみだれる様が、黒髪のうねりを思わせる流麗な音楽で歌われます。2曲目の 『蓮の花船』では夏の夜の船遊びの風景を、幻想的に時にジャズ風に描写。3曲目の 『虹のあさあけ』では、夫・鉄幹との愛と豊かな才能で貧しさを笑い飛ばそうとする、晶子の強さを表現。そんな彼女を祝福するような虹が、1曲目のメロディーと共に架かり、歌を綴りゆく自らの使命を高らかに歌い上げます。近代短歌を切り拓いた晶子の清新な歌の世界をお楽しみ下さい。

Copyright © 2017 Executive Committee of the Uranami Chorus Festival All rights reserved.