女声アンサンブル ヴォア・セレステ

指揮:山口英樹

1994年、神戸女学院高等学部コーラス部OGで結成。現在は同窓に限らずメンバーを募り、2002年より山口英樹先生を常任指揮者に迎え、ア・カペラ曲を中心に意欲的な活動を続けています。

兵庫県合唱祭には毎年参加、様々なアンサンブルコンテストやコーラスフェスティバルに出演。昨年12月には20周年記念コンサートを開催しました。

2001年には東京トッパンホールにて三善晃作曲女声版「詩の歌」を委嘱初演。

本日は、スウェーデン在住アメリカ人作曲家、スティーブ・ドブロゴス氏作詞、作曲の「A Fairy’s Tale」を演奏しますが、「White Birds」、「Cantate Domino」に次ぐ3曲目の委嘱作品で、先月全曲初演したばかりです。太古の昔、ギリシア神話の世界、人魚や妖精たちがいるファンタジーの世界などを描いた6曲からできており、夢見るような美しい旋律や力強いリヴァーダンスのリズムの曲など、変化に富んだ組曲になっています。

Copyright © 2015 Executive Committee of the Uranami Chorus Festival All rights reserved.